リノベTakasakiの3つの安心

このすべてがリノベTakasakiの安心です

1 リノベTakasakiの調査

スタッフの豊富な経験やノウハウ、安心の1つ目です。

既存建物の状況調査(インスペクション)、建物と周辺環境、ヒアリングと資金計画から導くプランニング、 古き良きものを積極的に活用するスキル、適切に検証、説明する図面、説明力、リノベーションならではの現場対応力、全ての力を住宅とお客様に注ぎ込みます。

2 リノベTakasakiの耐震&断熱

古い建物の最大の心配事・・・

耐震性そして断熱性の不安をリノベーションで性能をUPを図る事、安心の2つ目です。

年月の経った建物であっても、適切な耐震診断とその補強を行うことで、「安心して住める」価値を創出します。

(一社)日本建築防災協会発行の「木造住宅の耐震診断と補強方法」に基づき、既存木造家屋の耐震診断および補強を行います。


又、リノベーションのタイミングで断熱性能の向上提案も積極的に行ってまいります。

   リノベTakasakiの保証

万が一の時の保証は安心の3つ目です。

万が一、設計や工事に想定外のことが起こった場合、保険でカバーできることも安心材料です。

(一社)日本建築士事務所協会連合会の「日事連・建築士事務所賠償責任保険」、住宅保証機構(株)の「まもりすまいリフォーム保険」(※但し加入条件を満たす場合)に加入しています。